癒しのガーデンデザイン

趣味でガーデニングをしている方々は、「植物が好きだから」「退職して時間に余裕ができたから」という理由でガーデニングを始めた方が多いと思います。しかし、ガーデニングは趣味として楽しめるだけでなく、心を癒す効果があると言われています。

ストレス解消

ガーデニングでは、土を触ったり植物を植え替えたりします。そういった作業をしていると、土や植物の香りを直に感じることができます。
自然の香りは日頃のストレスを解消し、気持ちを落ち着かせてくれます。
毎日オフィスで仕事をしている方が自然と触れ合う時間をつくると、自然の香りに癒されて仕事のストレスが解消できると思います。
緑が少ない環境で過ごしている方は、新しい趣味としてガーデニングを始めてみてはいかがでしょうか?

軽い運動ができる

一般的に知られているストレス解消法には、ジョギングやウォーキングなどの運動が含まれています。
ガーデニングは土を耕したり、苗を移動させたり、雑草抜きをしたりと、体を動かす作業が多いので植物の世話をしているだけで軽い運動ができます。
気温が高い季節は、外で30分ガーデニングの作業をしただけでたくさん汗をかくのでとても良い運動になります。
ジョギングは同じ動きの繰り返しですが、ガーデニングは様々な動きをするので、運動が苦手な方でも飽きずに続けられます。
また、植物の成長していく姿が観察できるので、達成感を得ることもできます。

ガーデンデザインを工夫して更に癒やされる

ガーデンデザインを工夫すれば、より一層癒されます。
植える花の色合いを好きな色に統一したり、壁面緑化で緑の量を増やしたり、家の庭を癒しのガーデンデザインにすることで、イライラすることがあってもすぐに気持ちを落ち着かせることができます。
ガーデニングを始めたばかりの方は、ガーデンデザインのイメージがすぐに湧いてこないと思います。
そんなときは、ガーデンデザインのプロに相談してください。プロにガーデンデザインをお任せすることで、映画に出てくるような素晴らしい庭がつくれます。